au onlineshop 予約はこちら

↓ ↓ ↓ ↓

 

iphoneXSの予約開始日、発売日、発売時期は?

新型iphoneの発売が発表され、3機種が発売されることになりました。
そのうち2つ(iphone XS,XS Max)の予約開始は、9月14日(金)16:01。そしてiphoneXRの予約開始は、10月19日です。

 

iphoneXS ・XS Max予約開始日、発売日

iPhone発表 9月12日(水)
予約開始日 9月14日(金)16:01から
発売日 9月21日(金) <予想>

 

今年はiphone発売から11周年。
3種類のiphonが発売となります。

 

・iphoneXS(有機ELディスプレイ・5.8インチ)
・iphoneXS Max(有機ELディスプレイ・6.5インチ)
・iphoneXR(液晶ディスプレイ・6.1インチ・6色発売)

 

予約開始まで、発売はまもなくです。

 

★auのiphone予約はこちら⇒auオンラインショップ

 

auで新型iphoneを早く手に入れる方法は、とにかく早く予約すること!

 

iphone8予約au

 

iphoneを早く手に入れるためには、どこで予約するか?ということよりも、いかに早く予約するかが重要です。

 

以前は、アイフォンを早く欲しい人は、入荷が多い店舗(大型店やアップルストア)に長時間並んで、、、というのが普通でした。でも最近はその状況が変わってきています。

 

ここ数年、アイフォン新商品の発売時に、オンラインラインショップで予約する人が急増しています。auだけでなく、ソフトバンクやドコモでも同様です。

 

そしてiphoneは、予約の先着順に在庫が確保され、受け取ることになります。
そのため、iphoneがいつ受け取れるのかというのは、どれだけ早く予約できるかにかかっています!だから、時間がかかる店舗よりも、簡単で、早く予約できるオンラインショップでの予約が急増しているんです。

 

店舗で予約する場合、予約開始時間になってから1人1人手続きをしていきます。順番が1番だったとしても数分かかりますよね。でもオンラインショップでの予約なら、予約ページにつがなれば1分ほどで予約完了!店舗に並ぶより断然早く予約できます。そんなことから、オンラインショップで予約する人は増えています。

 

発売時にiphoneの在庫がどれくらいあるかによっても違いますが、過去の状況からすると、予約完了が1分遅れただけで、受取時期が1週間以上違ったということも現実にあります。それだけ多くの人が、予約開始後一斉に、iphoneを予約しています!

 

iphone8を発売後、とにかく早く手に入れたいという方は、前もって準備して、予約開始後は速攻で予約完了させてください

 

早く予約完了させるためには、予約に必要なものや予約の流れを準備しておくことです。

 

当サイトでは、iphone8の予約、発売日の最新情報やauオンラインショップでの予約方法、事前準備したほうがいいこと、ネット予約で早く手に入れるための方法やちょっとしたコツなを紹介してますので、参考にしてください。

 

>>iPhone8を早く手に入れるためのちょっとしたコツ

 

iPhoneの予約をネット(auオンラインショップ)でやる方法

au online shopは、au直営の公式サイトです。

 

現在auと契約している方の機種変更だけでなく、他社からの乗り換え(MNP)・新規の方もiphoneを予約・購入手続きができます。

 

具体的にauオンラインショップで予約をどのように行うか紹介します。
簡単なので、流れを抑えておけばオンラインショップを初めて利用する方でもスムーズにできます。

 

早く予約完了させるための、事前準備(これが重要です)も紹介するので、しっかり備えてくださいねー♪

 

auオンラインショップで予約前に準備しておくこと

事前準備しておきたいことが2つあります。

 

1.予約する機種や容量、カラーを決めておくこと。

 

2.機種変更の方はauIDとパスワードを確認しておくことです。
(乗り換えや新規の方はauID、パスワードは不要です)

 

iPhone8の機種

従来機種のモデルチェンジが、iphone8とiphone8plusの2種類。

 

最上位モデルは、iphoneXになります。

 

それぞれ、予約開始、発売日が違います。

 

容量

iphone8/8plus、iphoneXとも、64GB、258GBの2種類。従来3種類あったものが、2種類となりました。

 

カラー

iphone8/8plus,は、ゴールド、シルバー、スペースゴールド。

 

iphoneXは、ホワイトとスペースゴールドの2種類です。

 

ローズゴールド、ブラックがなくなり、スペースゴールドが復活しました。

 

どの色にするかは、重要です。iphoneは色によって、受取時期が大きく変わってくるからです。人気の色(特に新色)ほど予約する人が多く、受け取りは遅くなりがちです。

 

auIDとパスワード(機種変更のみ必要)

au IDは契約時に設定しています。特に何かした覚えがないという方は、ID初期値(携帯電話番号)になっている可能性が高いです。
パスワードは契約時に設定した4ケタの番号です。

 

忘れたしまった場合はコチラから確認できます⇒auID・パスワードの確認方法

 

auオンラインでiphone予約方法

 

iphoneをau onlineshopで予約する流れは、

 

1.auオンラインショップで予約
購入機種、容量やカラーを選び、氏名や連絡先などの情報を入力するだけ。
1分〜数分で完了です。

 

>>au online shopのiphone予約ページ

 

iphone8au予約

 

2.在庫が確保されると、メールで入荷連絡がきます。
ここで料金プランを選んだり、必要書類を出すなど本申し込み手続きします。
受取場所を店頭か自宅(指定に配送先か)選びます。

 

3.自宅もしくは店舗で受取る

 

予約の際は、購入する機種や名前などの情報を入力するだけで、簡単にできます。
所要時間は、機種変更なら1分かからないし、新規・MNPでも3分以内。

 

料金プランを選んだり、身分証明書を用意したりといったことは、在庫確保された後の本申し込み時に必要になるので、早く受け取るためには機種を決めてまずは予約することをおすすめします!

 

auオンラインショップの詳しい手続き方法や必要なものはこちらのページをどうぞ
>>iPhoneでネット予約する方法と流れ

 

iPhoneを早く手に入れる方法やコツ

新製品が出るたびに人気のiphone。
発売したらできるだけ早く手に入れたいという人も多いです。

 

発売日にはアップルストアには長い行列ができますし、予約開始後のオンラインショップへのアクセスも集中します。

 

そんなiphoneなんですが、実は、早く手に入れる方法というかコツみたいなものもあります。

 

とにかく早く手に入れたい!という方はこちらを参考にしてみてください。

 

>>iPhoneを早く手に入れる方法とコツ

 

iphoneをオンラインショップでネット予約、受取はいつ?

 

iphone6s予約au

 

残念ながらオンラインショップ予約開始日に予約しても、すべての方が発売後すぐに受け取れるわけではありません。

 

いつ受け取れるかと言うのは、商品の供給量や人気の機種、色によって変わってくるので、確かなことはiphone8の予約が始まってみないとわかりません。

 

ネットの情報を見ると、やはり新色のマットブラックは、予約開始直後の予約でないと発売日に受け取れなかったみたいですし、その後も時間がかかっていたようです。その半面、シルバーなどは、発売日に家電量販店やショップに在庫があり購入できて人もいました。

 

どの色、どの機種を予約すれば早く手に入れられるかは、わかりません。確実に言えることは、早く手に入れたいなら、1分1秒でも早く予約をすること!です。

 

iphone早く受け取るためのコツをこちらで紹介しているので、参考にどうぞ。
>>iPhone8を早く手に入れる方法とコツ

 

auのiphone8の予約はこちら

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

iphone8 色やデザイン、新機能は?

auでiphoneXSを予約して早く手に入れる方法

 

2017年発売の新型iphoneは、、4.7インチのiPhone85.5インチiPhone8 Plus、それに加えて、10周年のスペシャルバージョンである5.8インチのiPhone8 Editionの3機種になるでは?と言われています(実際は、アップルの正式発表があるまでは、わかりません)。

 

新しい色、デザイン、新機能については、発表があり次第、掲載します。

 

 

iphone8の新しい機能やデザイン

未定です。

 

<こちらは前回のiphone7の情報です>
・新色ブラックが2色追加(つや有りのジェットブラックとつやなしのブラック)
 *ジェットブラックは128GB,258GB限定です

 

・カメラ機能のアップ、
 光学式の手振れ補正機能
iPhone7plusは広角カメラと望遠カメラ搭載で、2倍光学ズーム、10倍デジタルズーム。また、一眼レフのような背景がボケた写真撮影も可能に

 

・イヤホンジャックの廃止、音声出力はApple規格のライトニング端子もしくはワイヤレスに。付属品でイヤホンと変換アダプターがついてくる。

 

・FeliCa搭載で、おサイフケータイ機能(サービス開始10月下旬から)

 

・防水、防塵機能を搭載
 防水は日常生活防水機能

 

・スピーカーがステレオ化

 

・バッテリーの性能が向上、満タンに充電した場合、普通の使い方だとiphone7従来より1時間、iphone7Plusは1時間、長くもつようになる

 

・最小のストレージ容量が32GBなり、128GB,258GBの3種類。従来の2倍に

 

・価格は現行のiphone6sと同じレベル
 iphone7 32GBが72800円(税込78624円)、iphne7Plus 32gが85,800円(税込92,664円)(Apple storeのSIMフリー端末価格)

 

予約開始は9月9日(金)の午後4時1分から。とにかく早く予約完了するために、予約方法や必要なものをおさえておきましょう。

 

>>iphone7をネット予約する方法と流れ

 

 

iphone7 価格はいくらになる?

アップルのイベントで発表された価格は、ipone7 32GBが649ドル〜、日本のapple storeでSIMフリー端末の価格が72800円(税込78624円)と現行モデルとあまり変わらないレベルになっています。

 

auのらiphoneの端末代金と毎月割の金額、実質負担額が発表になりました。他のキャリアと比べると、実質負担額は、ソフトバンクと同額、ドコモだけが高い金額(iphone7 32G 機種変更で1107円/月、合計26568円)となってます。

 

au iphone7の価格(機種変更)

auでiphoneXSを予約して早く手に入れる方法

 

端末分割代金から毎月割を引いた実質負担額は、1月855円。24か月分合計で20520円になります。

 

au iphone7の価格(MNP)

auでiphoneXSを予約して早く手に入れる方法

 

au iphone7の価格(新規)

auでiphoneXSを予約して早く手に入れる方法

 

iphoneの口コミ 評価

iphone6、iphone6sを購入して使用しているユーザーの口コミ評価です。

 

iphone6から画面サイズが大きくなりました。見やすくなった、使いやすいという人がいる反面、片手操作がしにくい、持ち運びに不便という方もいます。
その他にもアイフォンを使ってみてよかったところや不満なところを正直に口コミしてます。

 

一度使い始めると他のスマホは選べません

iPhone5から機種変更しました。
理由は、バッテリーがすぐなくなるようになったのと、発売から少したってiPhone6が手に入りやすくなっていたので。

 

初めてiPhoneを使い始めた時はなれないし、設定や入力が面倒でしたが、一度使い始めるとわざわざiPhone以外のスマートフォンを選ぶ理由がないです。
また古いiPhoneも買取してもらえるので、なんだか得した気分になります。

 

本当はiPhone6プラスにしようかと思っていたのですが、やはり操作性を考えてiPhone6にしました。
これ以上大きいと外出先で使うには大きすぎたかなと思います。
また小さいカバンで出かけたり、ズボンのポケットに入れられるのもこの大きさがベストだとも思います。

 

速度が速い、画像がキレイ、あとは防水機能があれば

auの京セラ KYY06uaaから機種変更しました。
通信速度は家のデスクトップよりも数段早く、ストレスは全くありません。

 

今までたまにしかアップできなかったツイッターなども、思いついたときにすぐアップ出来るので生活を楽しむ幅が増えました。アプリも沢山あるので写真一つとっても沢山の中から選べます。

 

特に嬉しい点は写真を撮影する時に、起動が早いことと画像が瑞々しく美しく撮影できるところです。

 

不満な点は、防水機能がないこと(戻る)ボタンがないことです。購入前から知ってはいたのですが、ポケットに入れて持ち歩くことが多いので暑い夏などは、「汗がしみていかないか。」また、雨の時も心配で鞄の奥にしまうようにしています。この点などは以前は全く心配がいらなかったので気が付くのが遅れて、焦ることが多々あります。

 

その他の口コミ・感想はこちら
>>iPhone6と6Plus 口コミ・評価

9月15日(金)午後4時1分予約開始!!

auのiphone8 予約はこちら

↓ ↓ ↓ ↓ ↓