iphone8 9月15日(金)16時01分予約開始

au onlineshopの予約受付はこちら

↓ ↓ ↓ ↓

 

最近は、新型iphoneの発売時には店頭に並ぶよりも、オンラインショップで予約する人が増えています。

 

でも、auオンラインショップで予約、初めてなので、色々気になることがある、という方も多いと思います。

 

ここでは、iphoneをauオンラインショップで予約について

 

・店頭とオンラインショップで価格の違いはあるか
・下取りはできる?店頭にいく必要は?
・スマホからの機種変更で、プランの変更はしなくてもいい?
・自宅受取にすると、iphoneが届き次第、すぐに使えるのか?

 

お伝えします。

 

auオンラインショップでiphoneを予約 店頭と価格の違いは?

 

基本的には、ショップの店頭でもauオンラインショップでもiphoneの本体価格や料金に違いはありません。

 

店頭だと、独自の値引きや特典をつけている場合がありますが、iphoneの新製品発売時にはあまりありません(特典がなくても、売れるからでしょう)。

 

オンラインショップで予約の場合、料金プランやオプションは自分で選ぶことになります。一方、店頭の場合、料金プランなどを相談できる反面、「1か月で解約していいから」といらないオプションを勧められたりすることもあります。

 

auオンラインショップでiphoneの下取りはできる?店頭に行く必要は?

 

auオンラインショップでiphoneに機種変更をした場合も今まで使っていた機種を下取りに出すことができます。

 

予約した在庫が確保された後、本申し込み申し込みする際に、下取りも一緒に申込みできます。

 

申込みすると、新しい機種の利用開始後一週間ほどで「回収キット」が宅配便で送られてきます。そこに今まで使っていた機種を入れて送り返すことになります。

 

送り返す際には、電話機を初期化して内部のデータを消去、ストラップなど付属品を取り外して送ります。

 

auでは、下取り機種を査定し問題なければ、下取り代金がau WALLETポイントに還元となります。walletにポイントはwalletカードにチャージしたり商品の交換に使えますが、今回のiphone購入代金には充当できません。

 

また、予約はオンラインでしても、下取り手続きは店舗でもできます。

 

その場合は、新しい機種の本申し込みの際に、下取り希望欄に「auショップで手続き」を選びます。新しいスマホが届い後、ショップに古い機種を持っていきます。店員さんがその場で下取り可能かチェックしてくれます。

 

この場合も、下取り金額は、au walletへのポイント還元となります。

 

iphoneに機種変更 料金プランはそのままでもOK?

スマホからの機種変更の場合は、プランは変更せずそのままでもOKです。ガラケーの場合は適用されるプランが違うので、新たに選ぶことになります。

 

機種変更の場合は2年契約とか2年縛りは関係ありません。プランを変更しても契約解除料がかかることはありません。契約解除料は、契約更新月から2か月間の更新期間以外にMNP(他社への乗り換え)をした場合にかかるものです。

 

iphoneの料金プランは、前回契約後に新しく出てきているものもあると思うので、ご自分のデーター使用量や通話回数に応じて見直してみるのもよいでしょう。

 

auオンラインで予約・自宅受取にすると、届き次第すぐに使えるのか?

 

新しいiphoneは未開封の状態で送られてくるので、自分でSIMカードを移す手続きや電話機の切り替えなど、iphoneを使うための手続きをする必要があります。

 

ただし、これらの手続きはウェブサイトにも詳しく書かれていますし、難しいものではありません。

 

その他に、古い機種に入っているデーター、電話帳などは自分で移す必要があります。この作業は、店頭受取にしても自分でやる必要があります。

 

9月15日(金)午後4時1分予約開始!!

auのiphone8 予約はこちら

↓ ↓ ↓ ↓ ↓